事業者募集について

I. 募集事業について

募集エリア、テーマ、導入イメージ

「海」フィールド :ポートアイランド

・オフィス街における利便性の向上⇒無人コンビ二
・公共交通機関のラストワンマイルの補完⇒電動マイクロモビリティ
・交通関係設備のスマート化実装実験⇒信号機・街路灯・歩行者用案内のスマート化
・誰も取りこぼさない、スマートな遠隔教育⇒入院患者へのVRでの授業提供

「山」フィールド :六甲山

・遊休施設の先進的活用⇒オフィスの実装
・山間部における広域ネットワーク網の実装実験⇒無線ネットワーク・5Gの実装実験
・セーフティでスマートな登山道の実装⇒Iotを活用した安全確保サービスの提供

アート枠

・先端技術とアートのコラボレーション

※他事業とのデータ連携の可能性も踏まえ、なるべく、事業実施により取得したデータを提供できるようにしてください。
※上記導入イメージに限らず、各フィールドにおける課題を独自に調査・設定し、対応する事業を自由に提案することも可能です。

Ⅱ. スケジュール

令和元年9月20日(金)

提案の募集開始

10月18日(金)

提案情報の提出締切

10月中

選定委員会での提案者プレゼンテーション及び審査・選定

11月上旬

選定結果の通知・公表

11月~翌年3月

選定事業者による事業の実施

Ⅲ. 採択事業に関する市の支援について

導入フィールドでの事業実施にあたっての関係者との各種調整、事業者間の連携支援、規制緩和にかかる申請、事業の周知・広報等の支援を行います。

Ⅳ. 応募資格

応募の資格を有する者は、次の項目全てを満たすものとします。

1 提案事業者及びコンソーシアムの構成員が事業に必要な免許又は資格等を備えていること
2 応募時点で提案事業者及びコンソーシアムの構成員が、次のいずれにも該当しないこと
① 会社更生法に基づく更正手続き開始の申立て又は民事再生法に基づく再生手続きの開始の申立てがなされている者(ただし、更生計画認可決定又は再生計画認可決定がなされている場合はこの限りでない)
② 神戸市指名停止基準要綱に基づく入札参加資格者の指名停止の処分を受け、指名停止期間中の者
③ 既に納期が到来している市民税又は法人市民税等に未納又は滞納がある者
④ 暴力団員による不当な行為の防止等に関する法律第2条に定められた暴力団または暴力団と密接な関係にある団体等
3 提案内容の公表の時期や範囲等に関して、市と協議のうえ必要な協力・調整ができること。
4 神戸市が設置する選定委員会において、提案内容についてプレゼンテーションを行い、提案内容の説明や質疑応答ができること。
5 選定された場合、事業を速やかに開始し、市と協議のうえ必要な協力・調整ができること。
6 政治的・宗教的な提案を含まないこと。
7 公序良俗に反する提案を含まないこと。

※上記応募条件を明らかに満たさない応募者の提案は審査の対象としません。また、選定後に上記条件を満たさないことが判明した場合、選定を取り消す場合があります。また、選定の取り消しがあった場合には、選定委員会の審査により落選となった提案事業者の中から、繰り上げ補充により選定する場合があります。

Ⅴ. 応募方法(応募期限 : 令和元年10月18日(金)17時30分)

提案者は、企業概要及び提案内容を下記応募フォームにより事務局へ提出してください。

※提出された情報は、選定以外の目的には使用いたしません。(ただし、情報公開条例にもとづく公開請求があった場合を除きます)

Ⅵ. 選定方法

1. 一次審査
①提出された資料に基づき、提案者が応募資格を満たすか及び提案された事業が事業の要件を満たすかを審査します。
②一次審査の結果は、各提案事業者に対して事務局から通知します。

2. 提案事業者からのプレゼンテーションおよび提案審査
①市が設置する選定委員会において、提案事業者から提案内容についてのプレゼンテーションを行っていただきます。
②選定委員会では、事業内容に関する審査を行い、事業者を選定します。
③選定の結果は、各提案事業者に対して事務局から通知します。
(ただし、審査の内容等に関する問い合わせには応じられません)

※各審査では「事業の効果」「事業の先駆性・適格性」「事業の実現可能性・継続性」「業務遂行能力」の視点で評価します。

Ⅶ.その他留意事項

1. 募集要項の承諾
提案事業者は、提案情報の提出をもって本募集要項の記載内容を承諾したものとみなします。

2. 提案費用の負担
提案に要する費用は、提案事業者の負担とします。

3. 著作権
提案エントリー情報及び提案情報の著作権は提案事業者に帰属します。但し、市は、審査結果の公表等、必要な範囲で提案情報を使用することができます。事業の実施によって生じた成果物の帰属は、必要に応じて協議して定めます。

Ⅷ.事務局(お問い合わせ先)

担当部署:神戸市企画調整局「Be Smart KOBE」事務局

住所:〒650-8570 神戸市中央区加納町6丁目5-1

Eメールアドレス:besmartkobe@office.city.kobe.lg.jp

Ⅸ. 応募フォーム

内容を確認して送信ボタンを押してください。

提案事業の名称

提案事業の実施主体

事業社名

社員数

売上高(直近の本決算)

代表者職・名

住所

担当者名

メールアドレス

連絡先

創立年

実施主体の事業内容(主な事業内容、それぞれの顧客数など事業規模のわかる情報)

実証実験内容

技術の概要

実施体制

事業ターゲット

課題設定

事業実施場所

データ連携等の実施上の工夫

安全対策等講ずる措置

その他

見込まれる効果

事業に先駆性・独自性があると考える点

実施スケジュール

神戸市に求めたい支援内容